LaLaLa Farm 北海道ニセコ町 自然栽培で少量多品目の野菜を栽培する。おいしくて安心安全な野菜を自然とともに・・。


by rf44
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

摘葉

最近、摘葉作業を始めました。

今回行っている摘葉は、果実に光を当てるために、果房を陰にしている葉を摘除することです。

とりあえず、1段目と2段目の果房の間の葉を1枚だけ摘除しています。あとはそれぞれの樹の生育に合わせて臨機応変に判断して作業しなければなりません。

果実に太陽の光をなるべく多くあてること、つまり受光態勢をよくすることでおいしいトマトができるのです。

before
f0200604_1825863.jpg

after これで太陽の光がバッチリあたります。
f0200604_1831387.jpg


また、トマトを多く収穫するためになるべく多く植え付けしたいのですが、植え付けるトマトの数が多ければトマトが密集して受光態勢が悪くなってしまいます。

植え付け本数を減らさないで受光態勢をよくするには葉を小さくするしかありません。

低水分管理やその他の技術で葉の伸長を抑えて葉面積を小さくすることできます。こういったコントロールがプロの技なんです。

高品質で収量が高い作物を作るには、こうしたプロの技が背景にあるんですね。

う~ん、奥が深いですね~。
[PR]
by rf44 | 2009-06-14 18:29