「ほっ」と。キャンペーン

LaLaLa Farm 北海道ニセコ町 自然栽培で少量多品目の野菜を栽培する。おいしくて安心安全な野菜を自然とともに・・。


by rf44
カレンダー

<   2009年 09月 ( 14 )   > この月の画像一覧

9月の終わりに・・・


今日で9月も終わり。 あっという間だった。

9月は天気のよい日が多かったように思う。

作物の生長も促され、7月の長雨を払拭するようであった。


今月は自分に課したいくつかの目標をあまり達成することが出来ず、反省するところが多い月でもあった。

10月は次なる目標へ向けて頑張らねば。高い志を持って・・・。



就農地決まりますように・・・・・。
[PR]
by rf44 | 2009-09-30 22:00

積丹へ

昨日、ハーフマラソンを走り切り終わった後、ホッとしたのも束の間。

イントラ仲間のToruから電話が・・・。

「今彼女と余市に遊びに来ているから合流しませんか~?」

「いいけど、疲れてるから温泉行こうよ~」

ってなことで合流することに。

Toruの彼女Maikoちゃんとは初対面。少し緊張したけどあってみると二人ともテンションアゲアゲ!

可愛くて性格も良くてとってもいい子だった。


とりあえず快晴の秋空の下、青い海を横目に積丹目指して車を走らせた。

合流する前に二人は余市味覚祭りに行って、いい思いをしてきたと満足気。車の中でもしゃべりっぱなし・・。

あっという間に神威岬到着。

オイラ、足や膝が痛くて痛くて歩くのも精一杯。

頑張って岬まで歩いた。


「限りなく透明に近いブルー」を見て二人はびっくり!
f0200604_20593613.jpg


天気が良くて暖かい!壮大な景色も出迎えてくれた。少し疲れも癒された~。
f0200604_21261995.jpg

f0200604_2129281.jpg

じつはToru、高所恐怖症。

断崖絶壁にかなりビビッてた(笑) 一歩引いてるでしょ!?(笑)
f0200604_21264286.jpg



やっとのことで念願の温泉へ。

夕日がきれいに見える積丹「岬の湯」

ちょうど夕方。ナイスタイミングで水平線に夕日が消えていくのを目の当たりにした!

本当に鮮やかで思わず見とれてしまった!! すんばらしかった~。


疲れと心も癒され余市に戻ることに。

帰りの車中もしゃべりっぱなし(笑)

Maikoちゃんのリクエスト。イクラ丼が食べたーい!の一言で柿崎へ。
f0200604_21164936.jpg


お腹も満たされ、充実した楽しい一日に満足!


家に帰って両膝に湿布を3枚づつ貼って21時消灯。

体力の限界だったのだろう。一瞬で夢の中へ・・・・。
[PR]
by rf44 | 2009-09-28 21:45

マラソン

スポーツの秋!!ってことで第27回余市味覚マラソンに出ちゃいました~。

f0200604_20513264.jpg


一緒に出場したのはスクールの友達shigeru君とkanaちゃん。

稔りの秋を迎え、さわやかな風が吹き抜ける澄み切った秋空のした全国から1597人が参加!

思ったより参加者が多くてびっくり!!
f0200604_2161191.jpg


出場種目はハーフマラソン 男子高校生~39歳の部。

みんなそれなりの格好をしててかなり気合が入ってる感じ。

それに比べ私、マラソン初挑戦。しかも高校生のときに最長5.5km走ったくらい。それが最後。

さすがに1週間くらい前から不安になってきて、しょうがなく5日前なって夜に20分くらい走ってみた。

次の日、生まれたての小鹿のように・・(笑) 筋肉痛がひどくてショックを受けた。毎日たくさん歩いているし自転車もこいでいるし農作業も頑張ってるのに・・・。使う筋肉が違うのか・・・。

ぶっつけ本番だー!といい言いながら21.0975Kmというまだ見ぬ未知の世界にびびってしまった。

今回の目標は歩くことなく走り続けて完走!!

なぜか完走する自信はあった(笑) ただどうせ出場するなら歩きたくはないのでスローペースでもいいからとにかく走り続けてゴールしたいと思った。



そんなこんなでストレッチもまともにする時間もなくスタート時間がきてしまい、分けのわからぬままスタート!

三人で楽しく同じペースで走ろうって言ったけど、shigeru君はマラソン経験者、kanaちゃんは現役陸上部・・・。だから二人に頑張ってついていった。

折り返しまで緩やかな上りが続き、その後下りが続くといった極端なコースだった。

5km付近で横っ腹が痛くなり、歩こうと思ったけど気合で乗り切った。するとランニング・ハイ! 不安だった膝の痛みもなく、なんふだかんだで15km付近まで楽しく走れた!それからは足の筋肉が張ってきて痛くなって少しキツくなってきたけど何とかゴールすることが出来た。これもみんながいたから!一人だったら途中で歩いてたかもって思う・・・。 人間は一人では生きていけないね(笑) 本当に感謝!

shigeru君は少し早めにゴール!オイラはkanaちゃんと一緒にゴール!

f0200604_20521658.jpg


記録2:11:02。この種目内では95位/138人。 まぁ、こんなもんでしょ。

完走証とフルーツをもらったよ~。

f0200604_2173852.jpg


目標が達成できて本当にうれしかった~!! 走り終えた、あの達成感はすばらしいものだった!

オイラ、体力的には余裕があったから、まだまだ若いなぁ~って思ったさ(笑)



辛いときは青い空を見て歯を食いしばって乗り越えた! あきらめたらそこで終わっちゃうもんね。この達成感を胸に自分の歩む新しい道へと進んでいきたいな・・・。


ありがとう。shigeru君、kanaちゃん!!
f0200604_217133.jpg

[PR]
by rf44 | 2009-09-27 19:51

ジュース用

終了~!だったはずのジュース用大玉トマトの収穫。

今日も収穫することになりました。

例年であればジュース工場が余市特産のブドウやりんごのジュース製造に忙しくなるのでトマトジュースの製造はストップしてしまうのですが、今年は天候不順のせいかブドウの量があまりないらしく、トマトジュースを製造する余裕があるそうです。

次回もまたジュース用トマトを収穫する予定。今ではトマトが赤くなるのに10日くらいかかるのであと2回くらいはジュース用として収穫できそうです。



それにしても、寒くなりましたね~。 羊蹄山は雪が降ったそうです。上空の季節の歩みは早いみたいですね・・・。
[PR]
by rf44 | 2009-09-22 21:36

きのこ狩り

早起きして、仕事前にきのこ採りへ!

ちょうど東京からmomochanとmicchanが遊びに来てたのでみんなで行くことに。

お目当ては落葉きのこ(ハナイグチ)。

北海道では最も有名で、名前のとおり落葉(カラマツ)の下に生えているおいしいきのこ!
f0200604_21172189.jpg
f0200604_21175162.jpg


今回は比羅夫周辺を攻めることに。みんなでわいわいカラマツ林へ。
f0200604_21334562.jpg


最近、雨も降ってないのであまり生えてないと思ってたけど・・・。、案の定たくさん見つけられず。

でも、みんなが採ることできたし、初めてきのこ採りをする人も楽しめたからよかったよかった!!

f0200604_21272918.jpg



夜は採ってきた落葉きのこで鍋パーティー!

f0200604_21275722.jpg


今日は仕事にきのこ採りにと忙しく楽しい一日でした~。
[PR]
by rf44 | 2009-09-20 23:09

ハウス

春に中古でゲットしたビニールハウスの解体に行ってきました。

本当に久しぶり。

春とは様子が変わって雑草が生い茂っていました。

でも、ブヨもいなく気持ちよい天気で作業もはかどりました。

一人でコツコツと小口などのボルトやねじをはずしてきたので次回は一気に解体できるでしょう!


帰り道、夕焼けがキレイで思わず足を止めました・・・。
f0200604_18192896.jpg

[PR]
by rf44 | 2009-09-20 21:02

トマトの尻腐果

f0200604_1905621.jpg


尻腐果になる主な原因はカルシウム欠乏だと言われています。

また、カルシウムは干ばつに伴う土壌乾燥条件下で吸収が抑制されるそうなので、カルシウムが十分あっても水をあまり与えない永田農法では作物が吸収しにくい状態になっており、尻腐果が発生するのではないかと思います。

中野農園では、この尻腐果が多発します。

しかし、黒くなっている表面部分を取り除くと普通に食べられます。何を隠そう、この尻腐果はめちゃくちゃ甘くて美味しいのです。糖度10~14くらいあると思います。

しかし、残念ながら見た目が悪いので青果として市場に出回ることはありません。

本当は尻腐果が一番おいしいのにな~。


尻腐果がおいしいトマトジュースを支えているのです・・・。
[PR]
by rf44 | 2009-09-17 19:10

終了~

今日でジュース用の大玉トマトの収穫が終わりました。

早いですね~。もうそんな時期なんですね・・・。

7月の天候不順で収穫量が減り、心配していたジュースの予定出荷数量が遅れながらも達成できてよかったです。

あと一ヶ月で大玉トマトの片付けが始まります。

本当に早いですね~。時が流れますね~。

なんか寂しいような・・・ホッとするような・・・。
[PR]
by rf44 | 2009-09-15 22:05

摘葉

ミディトマトの摘葉が終わりました。

今回は不要となった第一段果房以下の葉と病葉を取り除きました。

before
f0200604_18442496.jpg

after
f0200604_18443998.jpg


これで採光と通風が良くなります。



最近、朝晩の気温が低くなり収穫量も極端に減りました。

今日、道内最高峰の大雪山系旭岳では初冠雪を観測したそうです。ひと足早い冬の便りですね。

そんな旭岳では紅葉がピークだそうです。秋と冬が競演する風景を一度見てみたいですね・・・。
[PR]
by rf44 | 2009-09-12 18:57

摘心

トマトベリー(ミニトマト)の摘心を行いました。

摘心とは、収穫予定の花房まで開花したら、それより上の茎や花房は必要ないので、主茎の先端を摘み取ることです。最上開花果房より上に本葉2~3枚残して摘心します。

要するにてっぺんを摘み取ってしまうことです。そうすることで上に伸びる成長はストップさして、実を大きく成長するほうに栄養をまわします。

収穫できるのも霜が降りるまでなので平年初霜日の50日前ころに行います。少し遅いような気がしますが・・・。

今回は主茎もわき芽もすべて葉3枚残して摘心しました。

細かい作業が続くのでけっこう疲れました。



最近は風がさらに冷たくなって季節の移り変わりを実感します。

すると作業中にカブトムシを発見!寒いのでしょうか?ハウスの中に非難してきたように見えました。昔は北海道にクワガタはいたけどカブトムシはいなかったそうですね。みなさん珍しがっていました。これも環境の変化ののでしょうか?
f0200604_21533267.jpg


そうこうしているうちに今度は同じハウスの中に小さい蛇までいました。びっくりしたー!!

トマトにの葉っぱに巻きついていました。


今日はびっくりすることが多い一日でした~。
[PR]
by rf44 | 2009-09-08 21:28